こころは錦くん ❔

意見有るつまらぬ記事&誰かに役立ちそうな広告を

・       ・       ・
当処は全面万年工事中により、表示の不正な箇所もありますから、諒解を、というか m(__)m デアリマス
・       ・       ・
待望の新時代、令和元年萬歳!!! 平成時代左様なら!!
天皇陛下・皇后陛下 萬歳!!! 令和元年を良い年に!!!
・       ・       ・

『若者に昔を語る時の落とし穴』の続きで、大事なことで大切なこと その2

 
 
 

 重要な感覚の件『若者に昔を語る時の落とし穴』の続きの、大事なことで大切なことその2 ですが、ただいま別人が書いてます‥、今晩はC美です。

 
(==)

 今題を書きかけだったC次郎さんが、急用でなにか「南米(?)のウルグアイという所で屋台を引いてくる。」とか言って、飛行機で日本を急に出てしまい、‥書きかけをどうまとめていいのか途方に呉れてます(怒)。

 
(;´Д`) えーとにかく。
 

 若い人とおじさんおばさんの感覚のずれ、これはしょうがない事ですよね。そうやって世代が交代していくんだと思います。ただ思うのは私が子どもの時は、親と子(?)及び大人と子供の文化(?)はもっとはっきりと分かれていた様な気がします。 おじさんは休日でもシャツかポロシャツに、スラックスに合皮の靴。それにパイプ?みたいなのをくわえながらベレー帽やハンチングをかぶってたりして、帽子を取ったら七三でしたよ、みたいな。おばさんもサザエさんじゃないですけど、ゆるいパーマを当てて割と地味目なベージュ色等のラフな恰好なんか、を普段してた様な気がします。(*^^)

 

 森光子さんじゃないですけど、商店街やスーパー、公園等々には割烹着を着ているおばさんもいましたね。逆に若い人はアメリカンカジュアル一辺倒だったと思うから、若い人と若くない人(笑)は遠目でも一目瞭然でしたね。しかし今‥、20年30年と経っても昔に比べてその差?感覚というか自覚の差が少ないよな‥と強く感じるので、おじさんおばさんになったのだから潔く境界線を引く?、というところが極めてあいまいになっているのでは、と思いますね‥やっぱり。

f:id:oomoroitakugoro:20190218222338a4aj:plain
 

 若い人が若者文化を作るのは或る意味当然の事だと思いますし、対してやっぱりおじさんおばさんがTPOな文化を作れていないのがだめなのかな、とも最近は感じます。うまく伝わっているか心配ですが、C次郎氏もそういった様なニュアンスを伝えたかったのでは?と勝手に解釈しています。 ほんとにまとめ切れていませんが、私たちは『おじさんおばさんのTPO文化を作る。』この作業を始めていった方がいいのでは、ないでしょうか。

 

 30才はまだしも、40になっても50才になっても依然としてアメカジと若作り(放送コードぎりぎり)などでは、わたしたちの世代はあまりにも貧弱貧相過ぎますもんね。おじさんおばさん文化が貧弱、発想の貧困が哀しいです。

 

 清潔感のある七三、髪がふつくしいゆるパーマ。‥ただのファッションやん。いやそれも文化一歩目かと思いまーす。自分たち世代の文化というものを構築する様に成れたなら、「あのコなまいき!あのコ常識はずれ!」と、いい大人の余裕の無さ過ぎる幼稚な言動を減らして、言葉通りいい大人に変身、素敵(ソテキ)なおじ様おば様になってゆけるのではないのかな、と。

 

えー、うまく結べたのか自信もありませんが、ここら辺で締めくくらせて頂きます。以上、代理でC美(L男検閲)が担当いたしましたー。(^^)/~~~

 
 
 
当ブログは1カラム形式を用いてをります為サイド欄は御座居ません。
 
ページの下段へ行って頂き、そこの最新記事 (15件分)月別アーカイブの項目は、その項目自身もクリック(タップ)が出来ますので、そうするとカード形式で記事一覧がずらーっと開くのでその方法でも、より以前の記事へ行く事が出来ます。
 
|ω・)おたの申します|д゚)
 
 
 
 
-全掲載広告に関して-
 
よいと感じるバナー広告やテキスト広告等がありましたなら、幸いであります。クリック(タップ)して企業広告ページ内へお進み下さい。
 
要注目
以下の、♤大諸居拓吾郎商店グループ♤の 各ブログ全頁共通の約束をご確認下さい。
 
契約事に関わる一切の責任は、契約者当人並びに契約先企業に在ります。これは、世界万民共通の天下の公約であります。
 
当ブログ管理者並びに大諸居拓吾郎商店グループは、それらの契約事一切について何らの責任を負いません。悪しからずご了解下さい。
 
従いましてそれら商品のご検討そしてご購入もしくはご登録等に関しまして、ご自身の責任に負いてご利用を頂きます。未成年の方ならば必ず保護者の同意と監督の下にて慎重に行って下さい。
 
見合う商品が有ります様に!
 
f:id:oomoroitakugoro:20190410164800f2fj:plain